So-net無料ブログ作成

王子様 [家族]

生まれてくる(きた)赤ちゃんに名前をつけるのは、親の一大事業です。

その子の将来を支える名前でなければならない。
支えるという以上に、将来を決めると言っても過言ではありません。

私は生まれてきた子に名前をつけるとき、
自分の経験を鑑みて、あまり変わった名前にしないこと、
お習字の時に真っ黒にならない程度の画数にすること、
響きがまろやかなことを基準に考えました。

おじいちゃん、おばあちゃんにつけてもらうという話も聞きますが、
万が一、気に入らなかったときに困ります。

自分の子どもですから、自分たちで考えて決めたかったのです。
でも、義父母には花を持たせて、一緒に考える形をとりましたけどね。


さて、先日話題になっていたのが、
母親に「王子様(おうじさま)」という名前を付けられてしまった赤池王子様さん。
今は、裁判所に認められて改名し、赤池肇さんになっています。

(ご自分自身がこの名前でいろいろ嫌な思いをしたので、
同じようなキラキラネームの人に力を与えたいと、
敢えてTwitterに実名で投稿し、裁判所の許可証の写真も載せています)

名前に既に様が付いているので、王子様さん、王子様様、王子様殿と、
それだけでもう、いたたまれない感じです(笑)
もしも病院や銀行などで名前を呼ばれたら、窓口に行きたくないですよね。
「あかいけおうじさまさま~おうじさまさま~!」

他のお客さんが、注目すること間違いなしですもの。

赤池さんは、漫画「こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」の中に、
15歳を過ぎれば1人で裁判所に改名の申し立てができる、と出てきたのを見て、
高校を出るタイミングで改名申請したらしいです。

お母さんが、「私にとって唯一無二の存在で、王子様」とつけたそうですが、
いくらなんでも・・・ご自分自身、そんな高貴なお生まれなのでしょうか?
子どもにそんな御大層な名前を付ける神経が不思議です。

それは、自分の息子を「私の王子様♡」と呼んでもかまいませんが、
実際の戸籍に載せる名前にも「王子様」と付けてしまうなんて!


その上、赤池さんの実のご両親は小さい時に離婚して、
お母さんに付いて出たのですが、そのお母さんが再婚し、
出来た弟さんが居て、その子にもお母さんはキラキラネームをつけたそうです。

弟さんについては、まだ名前は公表されていません。
ちょっと、どんな名前を付けられたか興味はありますが。。。(笑)
彼も15歳過ぎたら、裁判所に申し立てするのでしょうか?

お母さんは、裁判所に申し立てることも反対だったそうで、
肇さんが学校に入ったあたりから、名前で嫌な思いをした話も聞いたでしょうに、
それでも改名は嫌がっていたそうです。



生まれてきた愛おしい自分の子どもに、
良い名前をつけてやろうという親の気持ちに偽りは無かったのでしょう。
でも、もうちょっと考えて欲しかった。

これから生まれてくる赤ちゃんの名前を、日々考えている若い夫婦は多いでしょう。
熟考してあげてくださいね。
nice!(5)  コメント(2) 

nice! 5

コメント 2

mutumin

キラキラネームって、キラキラ存在の子になれば、わぁ~っバッチリ!って、なるけど、出なければ、浮いちゃいますよね。
やっぱり目立たないけど、親の思いがこもった実直な名前が一番です。ちゃんと老人になった時も通じる名前が最適!

by mutumin (2019-03-23 09:19) 

まほ

☆ mutuminさん
そう、親の思いが「正しく」こもった名前が、ですね。
おばあちゃんになったら、「えっ?」っていう名前も、
ちょっと恥ずかしいですね(笑)

by まほ (2019-03-24 01:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。